もう使わないけれど、まだまだ使えるモノだけに、捨てられないと思ったことないですか?

そうそう、簡単には捨てられませんよね。

片づけたいけど片づけられない。

そんなに無理することないですよ。

押し入れからまず取り出してみてはどうですか。

もしかするとその品物は、誰かの役に立つかもしれませんよ。

そんな『物』を生かせる寄付先が、あるんです。

昨年でした。

寄付先の「マザーランド・アカデミー」の代表者村上章子さんは、

1万3000件の問い合わせがあったと話してらっしゃいました。

「何より驚いたのは、一つ一つの段ボールに心が込められていることです。

温かい手紙を添えられ、手作りの手芸品や、あまり布、食料品の

缶詰など、心のこもった贈り物は、『命を救いたい』という強い意志のもと、

2万キロメートルの海と、サハラ砂漠を渡り、無事アフリカに届けられました。

また、「WE21ジャパン」の副代表重田裕子さんは言います。

「物資の販売金の一部で、インドの貧しい村のお母さんたちが、ヒヨコを買うことができました。

それがニワトリとなり卵を産むと、市場で売って、生活費が稼げるようになりました。

更に1日に一個卵を食べるようになった子供たちの、健康的な笑顔を見たとき、本当にうれしかったです」と。

皆さんの「もったいない」精神から、善意の心のこもった品物は、多くの貧しい子供たちを笑顔にすることでしょう!

そこで、その寄付先をリストアップすることにしました。

調べると、意外にたくさんあるんですよね。

私も去年の夏、たくさん押し入れに合った使わない時計やギフトセットを、送りました。

押し入れもすっきりしたし、多くの困った人たちのお役に立ったと思うと、送ってよかったなと思います。

寄付先リストはこちら

********************************************************************************

NGO団体  マザーランド・アカデミー・インターナショナル

あまり布や毛糸、食料品は、アフリカの子供の教育支援に!

・  アフリカ11か国に現地の会員が手渡しで物資を届けます。

・  マリ共和国では、複数の拠点を置き、子供たちが自立できるように、読み書きから農業や植林の実習を指導します。

★  受け入れ可能な品物

【 衣類・バック・靴 】

洋服(洗濯済のもの)、背広(企業会社の制服も可)、帽子、下着、靴下、(洗濯済のもの)、靴(ヒールは7cm以下のもの)、各種バッグ
【 生活用品 】

毛布、タオル、シーツ、(洗濯済のもの)、石鹸、食器、(割れないもの)、鍋、フライパン、文具(ノート、消しゴム鉛筆は新品のみ)、

【 書籍 】
図鑑、(子供用)、
【 食品 】
米、砂糖、缶詰、
【 その他 】
あまり布、(30㎝角以上)、毛布、糸、針、はさみ、裁縫道具、楽器、カレンダー、ぬいぐるみ

★ 申し込み方法

はがきに住所、名前、「物資の国際協力の資料を請求します」と記入のうえ、下記住所までお送りください。
物資の送り先、受付日、(年約25回)、輸送協力費、受け入れ可能品など、受付要領を返送します。

送料は自己負担です。

★ 申し込み先

〒 140-0004   東京都品川区南品川5-16-14

マザーランド・アカデミー・インターナショナル宛

(※ 事務局の住所で、支援物資の送付先ではありません)

★ お問合せ先

電話番号 03-3450-5829  (平日21時~22時)  ファックス 03-5461-8929

*****************************************************************

NPO法人  WE21ジャパン

洋服・靴から食器まで、アジアの女性の自立支援に!

・  物資を販売した収益から、フィリッピン、インド、アフガニスタンなどを中心に支援。

・  特に弱い立場にある女性の生活向上のため、現地のNGOに資金協力しています。

★  受け入れ可能な品物

【 衣類・バック・靴 】

洋服(洗濯済のもの)、和装品(きもの、帯、浴衣、和装小物、下駄)、下着、靴下、(新品のもの)、

靴(新品)、各種バッグ(新品に近いもの)スカーフ、アクセサリー
【 生活用品 】

毛布、タオルケット、シーツ、(新品のもの)、ハンカチ、タオル(景品でない新品のもの)、

石鹸、掃除用品(新品)、文具(景品でない新品のみ)、鍋、フライパン(新品のみ)

【 その他 】

おもちゃ(幼児が口に入れるものは新品のみ)インテリヤ小物、(花瓶、置物、時計など)

★ 送付方法

段ボール箱に詰め、毎週水曜日の午前中に届くよう、お送りください。

事前連絡は不要。  送料は自己負担です。

★ 送付先

〒 252-1121   神奈川県綾瀬市小園822-1

WE21ジャパンエコものセンター宛

★ お問合せ先

電話番号 045-264-9390  (平日10時~17時)

*****************************************************************

市民団体  ファイバーリサイクルネットワーク

古布、古着はほぼ100%リサイクルに!

きものは、大事に着たい人に!

・  古布、古着は、古繊維回収業者ナカノ(株)が約250種類に選別しリサイクル 。

・  きもの類は、年3回開催される「リサイクルきものフェアー」で販売再利用、収益の一部は国内外支援に。

★  受け入れ可能な品物

【 古布、古着 】

洗濯済のものなら基本的可、(洋服、下着、靴下、スカーフ、毛布、ハンカチ、シーツ、カーテン)、※ 綿の入った洋服や寝具は不可

和装品、きもの、帯、和装小物

★ 送付方法

1、 古布、古着は段ボールに詰め、「FRN気付古着在中」と伝票に記入の上、下記のナカノ(株)宛にお送りください。

2. 和装品は、段ボールに詰め下記のFAN事務局宛にお送りください。ともに事前連絡は不要。

送料は自己負担です。平日着で」お送りください。

★  送付先

①  〒 259-1306  神奈川県泰野市戸川467-2

ナカノ (株)  秦野工場宛

②  〒 232-0017  神奈川県横浜市南区宿町2-40

大和ビル 101  FAN事務局宛

★ お問合せ先

電話番号 045-710-6507  (平日10時30分~16時)  ファックス 045-710-6508
*****************************************************************

NPO法人  NGOリサイクル環境組合

中古の文具、百貨店の紙袋も災害支援や国外の貧困対策に!

・  フィリピンや中国の貧困な人々への物資支援と同時に、チャリティーバザーやリサイクルスペースで物資を販売。

・  収益金や寄付金で、国内の地震や台風などの緊急支援も行っています。

★  受け入れ可能な品物

【 衣類・バック・靴 】

洋服(洗濯済のもの)、バッグ、ポーチ、財布、靴(新品)

【 生活用品 】

布団・シーツ、(洗濯済のもの)、タオル(景品も可)、石鹸、洗剤、食器、文具(新品のみ)

【 書籍 】

絵本、本、CD、DVD、ゲーム

【 食品 】

缶詰、ドライフード、インスタント食品、ドリンク類、(未開封のもので消味期限内のもの)

【 その他 】

ぬいぐるみ(新品)、おもちゃ、楽器、アクセサリー(片方だけのピアスも可)、スポーツ用品、

ベビー用品、家電製品(2010年以降製造のもの)

書き損じはがき、切手、テレホンカード、クオカード、(使用済も可)、店の紙袋、ビニール袋

★ 送付方法

段ボール箱に詰め、送付先にお送りください。

事前連絡は不要。

送料は自己負担です。

お礼状などは発送しないため、受領書希望の」場合は、明記してください。

★  送付先

〒862-0924  熊本県熊本市中央区帯山4-55-2

ゴジョウビル1階  リサイクル環境組合宛

★ お問合せ先

電話番号 096-384-3537  (平日11時~16時)

*****************************************************************

まとめ

「ものを減らさなくちゃ」「きちんと片付けなくちゃ」、と思いつつそれができず、

苦しい思いをする人が多いようです。

ですが、私の考えとしましては、暮らしというものは、常に動いているものだし、

さぁー香典返しだの、出産お祝い返しだの、日々日常的にお付き合いがありますので、

当然使わないものが出てくるのは、当たり前のことだと思っていますので、

そんなに苦しまないで、楽しみながらリサイクルするといいのではないでしょうか。

そこで捨てるのではなく、上記のような世界の誰かのお役に立てるようなところ、

ボランティア団体に寄付するとどうでしょうか

。こうした「もの減らし技術」を磨き、片付け上手になると、自分なりの片づけシステムが、

できるのではないでしょうか。