手元にまとまったお金がない。

だけど運転免許を是非とも取りたい。

そんな時ローンが組めたらと思いますよね。

そこで自動車ローンに興味のある方、ちょっと調べてみましたので、お伝えしますね。

スポンサードリンク



 

自動車学校のローンを保証人なしで借りる方法

知っていただきたいのは、自動車学校ローンを利用したいと思っている方は、まず「分割審査」を通過しなければなりません。

ではこの自動車学校ローンとは、どんなローン(分割)のことを言うのでしょうか。

自動車学校ローンは、20歳以上の学生でも利用できることから、一般的なローンに比べて審査基準は甘いかと思います。

しかしそこには返済できるという、確かな収入があるとみなされるようでしたら、審査は通過できるでしょう。

ですが、特に借金もなく、働いて収入があるのに、自動車学校のローンで審査落ちしたという話はよくあります。

各自動車学校にもよりますが、現実的には自動車学校のローン審査に落ちてしまうことはよくあることのようです。

そんな場合、自動車ローンを組める方法がありますので、次のことを参考にしてみてください。

■ 自動車ローンで審査落ちした場合、大手カードローンを申し込んでみる

では、自動車学校ローンで審査に落ちた場合、どうしたらいいでしょうか?

「自動車学校の費用を借りる方法」はいくつかありますので、次のことを確認してください。

大手カードローンでは、アルバイトやパートなどをしていて毎月安定した収入があれば、30万円前後を借りるのは十分に可能です。

またカードローンは、基本的には保証人をつける必要はありません。

仮に学生さんだとしても、ちゃんとバイトなどで安定収入があり、満20歳以上であれば保証人はなくてもOKです。

ただし高校卒業見込みの方で、就職先も決まり、就職先の証明などがあったら、大手カードローンを申し込める場合があります。

そこはよく確かめて、書類に不備がないよう、記入すると審査を通過する可能性があります。

また、カードローンでしたら、運転免許を取った後にクルマ購入の頭金を、借りることも可能です。

自動車学校のローンに通らない人の3つの理由

自動車学校のローンは、意外と厳しいものがあります。

次の3つの条件に当てはまっている方は、まず借りることは難しいと思ってください。

スポンサードリンク



1.無職・収入が安定してない人

まず自動車ローンを組みたいと思う方は、借りるお金に対して返済の見込みがない人には、ローンは組めません。

なので無職の人、仕事をしてない人は、まず難しいと思ってください。

自動車ローンは、お金を返済できる人に貸すわけですから、毎月安定した収入があるというところを示してください。

ただし、毎月安定して一定額の収入を得られるのであれば、パートやアルバイトであっても、審査通過は可能になることがあります。

2.多重債務者・借金がある人

多くのところから借金している人は、自動車ローンは組めません。

いろいろなところから借金している人は、まず返済ができないと判断されます。

なので、審査基準から除外されますので、注意してください。

まず、先の借金を早く返済しましょう。

3.過去にお金の返済遅延が多い人

お金を借りた経験があり、ローンの返済が遅延したりしたことが何回もあるという人も、審査が通らないことがあります。

今までローンの返済があり、返済遅れの常連として記録してある場合、審査落ちします。

あなたはお金を知人に貸して返してくれなかったら、次貸してくれといわれても、お金を貸したくないでしょう。

それと同様なことです。

例えば、携帯電話料金などの遅延は気をつけたいものです。

ちなみに、過去の多額の借金や返済履歴というのは、「信用情報機関」を通じて、すべてわかります。

ですから、自動車学校ローンの書類の誤記入は、必ずバレますので注意しましょう。

まとめ

これから将来ある人は、自動車運転免許を持つことは、有利になることは間違いないでしょう。

特に、仕事に生かされる場合が多くなるかと思います。

未成年者や収入のない学生の方は、アルバイトをしてまず30万円ほど貯めましょう。

それで車校合宿して、短期間に自動車運転免許を取れるように、計画を立てましょう。

私生活においても、自動車運転免許を持っていると、必ず役立つものです。

これからの人生のためにも、自動車運転免許は一つの生きる糧となるでしょう。

スポンサードリンク